読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともしどコンテンツ

恥を忍んで、恋も忍ぶ。

ペットボトルの水を飲んで「最高に美味しいです!」って感動されたら一生忘れられない

「新人の方には、ペットボトルで水を飲む方法を1から教えるように、指導してください。」 これ、会社員の頃に役職者研修みたいなやつでアナウンスされたやつですけど、どういう意味だと思いますか? 「新人の方は(本当は呼び方ちがうけど)従業員の方なら誰で…

「恋人に期待する人生」を変えたがった結果

私は他人に期待しがちな人間であった。「ああしてほしい、こうしてほしい」とやたらと期待する。特に身近な人間に対する願望が強く、「彼女」という刺激的すぎる存在に対しては大きすぎる期待をしていた。 私は中学校2年生の中頃まで、まったくと言っていい…

俺たちは「ホロ勃ち」と戦っている

勘違いしてはいないだろうか。 「すごい硬くなってるよ♪」という状態だけが勃起ではない。 むしろ、すごく大きくなってすごく硬くなっているのは全体の2割程度で、俺たちの勃起の8割はちょっとだけ大きくなってほんのり硬くなる程度のホロ勃ちなのである。 …

面白いと思うのは自分自身。誰かじゃない。(ピアニストさん/ともしどメモ)

今日はピアニストさんと千葉遠征に行ってきた。主に楽しむための1日だったが、要所にためになる話があり、自分が見るためのメモとして書き残しておきたい。 【モノづくりについて】 「俺は計算でモノづくりをしたことは一度もないんだよね。曲を作るときはも…

うちのオバケが家出したっぽい

私がいま借りて住んでいる家というかアパートは、いわゆる事故物件。人が亡くなったことのある部屋をそう呼ぶらしい。事故って。どゆこと。十何年も前の話だし、オバケは怖いけどネタになりそうだし、家賃は安いし、他の人が何人も住んだあとだから借りるこ…

オレはスマホに頼りすぎていた、電池が切れたら人の心に触れられた

いや~、困った。 駐車場の場所がわからないよ、まじで。 今日は友人なのか仕事仲間なのか曖昧な関係のピアニストさんのMVの撮影に来ていたんですね。 こんなに立派なグランドピアノがある素敵なお店でした。ライブをやっているバーです。気になる人は連絡し…

「別にひとりは嫌いじゃないかな」という男にカラオケを覚えさせてはならない。

クローゼットにはワイシャツしかかかっていなかった「ともしど」ですよ。おはよ。 突然ですが「ヒトカラ」に行ってきました。 ひとりでカラオケに行くのってなかなかにハードルが高いなんて思っていたのですが、それは10年前の自分の感覚がそう思わせている…

これぞ笑って許して、スタイリッシュ土下座に「ヒィィヤッハ~!」

「オイ、コノイカレタジャップ、ヒトニブツカットイテアヤマラナイノカ?」 「・・・。ふっ。」 www.youtube.com 「ワアオウ!!!スタイリッシュダネ!ギャハハハハ!」 ってなりそう。 ただし笑ってくれる人・状況に限る。 と、この動画を見ていて、10年前…

ママさん、卵を割るときは子供に見られちゃいけないでっせ!!

ママ~!何してるの~!! ママはね、しょんなことなんてね、したりなんてね、ぜったいぜったいにしない!!!ってね、あちしはね、おもってたのにぴぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー…

ヤバTありぼぼ萌えで突っ走れ!「ヤバみ」を聴いたらしゃっしゃっしゃ!

なんちゅーんすかね。 物事を知った瞬間の「いま始まった感」。 今知るまでに、向こう側では5年とか10年とか人生とかかかってるんでしょうけど、受け手側は「知った瞬間に始まった感」があるんしゅよね~。 そんな感じでさっき知ったバンドがコチラ www.yout…

フリーになったら家なき子にもなった男の話【ノンフィクション:数年前】

「縁と運を渡り歩いて…って、具体的にどのようなプロセスを経てこられたのでしょうか。もし差し支えないようでしたら教えてください。」とご質問していただいたので、回答します。未経験状態でフリーになってから半年間の出来事をまとめてみました。